タグ:夏 ( 4 ) タグの人気記事

電車に乗って、港まで。

c0006904_17091141.jpg
電車を乗り継いで、港へと向かう。
c0006904_17091428.jpg
迫川で「はざかわ」と読むそう。川が迫ってきてるみたい。
c0006904_17091384.jpg
久しぶりに田んぼを見るとほっとする。

c0006904_17091362.jpg
ここに見えている田んぼは、すべて干拓地。
もともとは島と陸地の間にあった広大な浅瀬や干潟を
江戸、明治、大正、昭和と長い時間をかけて埋めていって、陸続きにしたもの。

c0006904_17091092.jpg
畑もあった。
c0006904_17091831.jpg
可愛いデザイン。
c0006904_17091769.jpg
駅名のレトロな看板との対比。
c0006904_17091601.jpg
アブも港へ向かっているんだろうか。
c0006904_17255164.jpg
宇野駅に着きました。
(続きます)

宇野港までのアクセス

JR岡山駅からJR瀬戸大橋線(20分)または快速マリンライナー(16分)で茶屋町駅まで、
茶屋町駅からJR宇野線に乗り換え、終点の宇野駅まで(25分)。
宇野駅を出ると右手前方に宇野港フェリー乗り場が見えます。


"Do You Know the Way to Uno port?" photo by maya at Uno Line, Okayama Aug 2014.

原曲:Do You Know the Way to San Jose - by Dionne Warwick (Youtube)


[PR]
by ekotoba | 2014-09-01 18:22 | 旅のこと。 | Trackback | Comments(0)

名残の雲。

c0006904_1810371.jpg
強い風に乗って、ぐんぐん流れていく雲を見ていた。

c0006904_1816051.jpg
台風の名残。長かった夏の終わり。


"Clouds, the sky." photo by maya 4 Sep 2013.
[PR]
by ekotoba | 2013-09-12 18:42 | エココロ。 | Trackback | Comments(0)

大宮の盆栽村。

c0006904_1483050.jpg
丸い葉っぱとぶち模様の幹が、メルヘンチックで可愛らしい、花梨(かりん)。


c0006904_1472878.jpg
八月某日、大宮盆栽村に行ってきました。

盆栽園のひとつ、清香園(せいこうえん)。
屋外に大小様々な盆栽が、民家の庭のように魅力的に展示されています。
たくさんの緑に囲まれて歩いていると、森林浴のように癒されます。

c0006904_1475464.jpg
大宮盆栽美術館。盆栽初心者にも分かりやすく、盆栽の鑑賞のコツが学べました。
屋外展示の盆栽は、炎天下で枯れないように懸命です。

◆大宮盆栽村(MAP)
http://www.bonsai-art-museum.jp/bonsai/bonsaimura.php


とうきょうの縁側 盆栽 [Bonsai]

壮大な自然の風景を小さな鉢の中に作りだす盆栽。
ミニチュアやジオラマは一度作ってしまえば変化しないけれど、盆栽は生き物なので、
日々の水遣りは勿論、剪定などの手入れや季節に合わせた気配りを、生涯し続けなければならない。
本来、大地に根を張り大きく育つはずの樹木を、小さな鉢の中で大きくならないように育てる。
のみならず、枝を針金で曲げたり紐で引っ張ったり、幹の一部を削って枯れさせたり、
目指す理想の形に仕上げるためとはいえ、植物の身になってみるとやはり可哀そう。
盆栽は、浮世絵にも描かれています。
気軽に旅行にも行けずテレビも写真もない時代、観たい風景を盆栽に摸して
手近に置いたりしたのでしょうか。

"Bonsai-mura" photo by maya (mobile phone) in Omiya, Saitama City, Aug 2012.
[PR]
by ekotoba | 2012-08-22 15:12 | とうきょうの縁側。 | Trackback | Comments(0)

藤の花。

c0006904_16335996.jpg

ぐんと初夏らしい気候になる頃。
4月の終わりから5月の初めにかけて咲く、藤の花。

「藤」という字がつく名字はたくさんあって、
それだけ昔の人に藤の花が好まれていたのかなと思って調べてみると、
どうも藤原鎌足(ふじわらのかまたり)が祖になる藤原氏に由来するものが多いらしい。

国名に由来する、江藤 → 近江国
役職名に由来する、斎藤 → 斎宮寮頭
地名に由来する、須藤 → 那須

鎌足の藤原という姓は、出生地の地名(大和国高市郡藤原)から取られたそう。
飛鳥時代には、いちめんに藤の花が咲いている野原が広がっていたのかもしれない。

"Fuji" photo by maya in Okayama 28th Apr 2008.
[PR]
by ekotoba | 2012-04-30 16:58 | エコトバ。 | Trackback | Comments(2)
 




一葉の写真に、生活と自然のことばを添えて届けます。

by エコトバ。

プロフィールを見る

メモ



素材をお借りしています。

タグ

カテゴリ

エコトバ。
エココロ。
とうきょうの縁側。
旅のこと。
畑のこと。
いのちのこと。
こんなこともしてます。
blogについて。

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
旅行・お出かけ

外部リンク

お気に入りブログ

今夜もeat it
honeywhite
Lounge 3am
Sha*ra*ra

ライフログ





ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。