タグ:ローマ ( 6 ) タグの人気記事

レ・ミゼラブル。

c0006904_2021897.jpg
たとえ荒れ果てた地でも 陽が差す限り

c0006904_20204469.jpg
原作を読み、映画『レ・ミゼラブル』を観てきました。

歌声に揺さぶられて。



レ・ミゼラブル〈上〉 (福音館古典童話シリーズ 31)

ヴィクトル ユゴー / 福音館書店

原作の半分の量に翻訳された児童書とはいえ、上下巻合わせて1200ページ以上の長編。
ミュージカルや映画では触れられていない、さらなる悲劇、感情の細部や時代背景も存分に。



レ・ミゼラブル〈下〉 (福音館古典童話シリーズ 32)

ヴィクトル ユゴー / 福音館書店



■映画『レ・ミゼラブル』予告編 (クリックでYoutubeが再生します)

"Erbaccia di Colosseo" "Rosa bianca" photo by maya in Roma May 2011.
[PR]
by ekotoba | 2013-01-06 21:10 | エコトバ。 | Trackback | Comments(0)

イタリアのビール、モレッティ。

c0006904_14575340.jpg

イタリアの軽すぎるビール、モレッティ(Birra Moretti)。

ローマでは、スーパーでミネラルウォーターのペットボトル(大)を買って、
泊まった部屋の冷蔵庫にストックしていました。
外出中なら、バール(Bar)でコーヒーを飲むのも現地の雰囲気を味わえてよかったのですが、
寝る前や朝起きたときに、冷蔵庫に備え付けのジュースはやっぱり高いし、
スーパーの水ならいつでも気軽に飲めるので便利でした。

フロントで訊ねると、ホテルから5分くらい歩くと、
マンツォーニ通り(Viale A. Manzoni)という路面電車が通っている通りに出て、
そこにエッメ・ピウ(Emmepiù)というスーパーがあると教えてもらうことができました。

そこで並んでいたレジの近くの冷蔵庫に無造作に置いてあったビールがこれ。
1.19ユーロ/缶で、旅行当時(2011年4月~5月)は、1ユーロ110~120円くらいだったから、
日本のビールよりずっと安くて、発泡酒とか氷結くらいの感覚でしょうか。

ほとんどビールを飲まない私の感想ですが、
するっと、なんにも引っかからずに喉を通りすぎていく、とっても軽いビールです。
軽すぎて逆に衝撃だったのか、夫には印象的な思い出として残ったようです。モレッティ。

Emmepiù Supermercati
Viale A. Manzoni 40/44, Roma
http://www.emmepiu-supermercati.it/puntivendita.asp (←地図あり。マンツォーニ通りのお店はA24)

Birra Moretti
http://www.birramoretti.it/

"O Sole Moretti" photo by maya in Roma, Itaria May 2011
[PR]
by ekotoba | 2012-07-12 16:06 | 旅のこと。 | Trackback | Comments(2)

ローマ時代の遺跡に住む猫。

c0006904_9492982.jpg
誇らしげな笑みを浮かべるサビ猫。

ローマのトッレ・アルジェンティーナ広場(Largo di Torre Argentina)は、
4つの神殿と劇場の遺跡がある広場。
ここには野良猫の保護施設(シェルター)があり、
ボランティアが世話をする猫たちがのんびり暮らしています。
c0006904_9501024.jpg
まだ若い猫。
顔つきがどことなく日本の猫と違います。
イタリア語で猫は、gatto(ガット)。
c0006904_9505514.jpg
歩道にたたずむ黒猫。
町の風景や行きかう人と溶け込んでいます。
フェンスの向こう側がトッレ・アルジェンティーナ広場。
c0006904_9513511.jpg
子猫の声が聞こえて、遺跡をのぞき込んでみると、
寄り添う2匹の姿がありました。
c0006904_9522076.jpg
階段にいた猫。
近づいて写真を撮ったら、耳を後ろに倒して、ごきげん斜めの顔になりました。
c0006904_953225.jpg

トッレ・アルジェンティーナ広場には、フェンスがあり、人間は入ることができません。
そこに入れるのは、遺跡の保存工事をする人と、ボランティアの人と、猫たちだけ。

2000年以上前、カエサルが暗殺されたと言われる場所に、
いまは猫たちがゆったり住んでいます。

○。トッレ・アルジェンティーナ広場 (地図)
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&tab=wl


○。Torre Argentina Roman Cats Sanctuary (猫の保護施設)
http://www.romancats.com/


"gatto!" photo by maya at Largo di Torre Argentina in Roma Italia May 2011.
[PR]
by ekotoba | 2011-11-16 10:48 | 旅のこと。 | Trackback | Comments(0)

朝7時、ローマからアッシジへ。

c0006904_14523430.jpg

2日目、朝7時、ローマからアッシジへ列車で移動。

テルミニ駅は広いので時間に余裕を持ってホテルを出発。
チェックアウトがホテルの朝食の開始時間よりも前だったので、
朝ごはんは、昨日の機内食の残りをとっておいたもの
(パンとクラッカー、ジャムなど)を駅のベンチで食べました。
平日の朝なので、駅は旅行客だけでなく通勤・通学の人もいて
わいのわいのしているけど、日本のラッシュというほどではありません。

c0006904_14525567.jpg

駅中央の掲示板で7時43分発ペルージャ行きの
ホームの番号を確認すると「2Est」と書いてありました。
「2」じゃなくて「2Est」。
ホームは1から順番に並んでいるのはわかるけど、Estって??
と少しあわてましたが、案内板をたどって、途中infoの係員さんにたずね、
駅の一番端っこのホームをさらに奥に進むと2Estに着きました。
これはわかりにくい。早めに駅にきてて良かった。

c0006904_1453725.jpg

2Estのホームと、私たちが乗った各駅停車(向かって右の列車)。
首都・ローマの駅なのにどこか僻地のようです…。
ホームには修道女さん(おばちゃん~おばあちゃん)のグループがいて、
ああこの人たちはアッシジに巡礼に行くんだな~とわかり、ほっとしました。
ちなみにテルミニ駅からアッシジに列車で行くには、
フォリーニョ駅で乗り換えのパターンと、乗り換えなしで1本でいけるパターンがあります。

停まる主要な駅はこんな感じ。

ローマ→オルテ→フォリーニョ→アッシジ→ペルージャ(→アンコラ)

c0006904_14534247.jpg

これが乗車券。
忘れずにホームで黄色いチキチキ(乗車日時を刻印する機械)に通してから列車に乗り込みました。
ヨーロッパでは日本のような改札がないので、乗車券を持っていなくてもホームまではいることができます。
ただし乗車中に車掌さんが回ってきた時に、乗車券を持っていない(またはこのチキチキで刻印してない乗車券を持っている)と大変な罰金になってしまうので注意が必要です。

さ~やっとアッシジに向かいます。

"Tuesday Morning, 7 a.m." photo by maya in Roma May 2011.
[PR]
by ekotoba | 2011-07-06 15:33 | 旅のこと。 | Trackback | Comments(0)

イタリアのトマトは美味しい。

c0006904_1652129.jpg
イタリア旅行、1日目はローマ。
初日の夕食は、Trattoria Antica Bohemeでいただきました。
この方もレポートされている、AMO ITALIAというサイトでおすすめされていたローマ初心者向けのお店です。

ここのトマトのブルスケッタが最高に美味しかった!
長旅で疲れていたからかもしれないけど、
イタリアのトマトは美味しいんだなあ、と私も夫もびっくりした一皿です。

Tagliolini ai funghi porcini(ポルチーニ茸のタリオリーニ)
は、ポルチーニの香りがむんむん。ちょっと塩が強い感じです。
Trippa alla romana(ローマ風トリッパ)
は、私がローマに行ったら食べたいと思っていたハチノス(牛の2番目の胃)のトマト煮。
予想に反して薄味&大量でした。

外は、傘がいらないくらいの小雨が降っていて、
道端では両手にたくさんの傘を下げた「傘売り」の人が
傘はいらんかね~と道行く人に声をかけていました。
売っているのは日本みたいな透明ビニール傘ではなく、
シックな色のちゃんとした大きな傘でした。

あと食事をしていたお店の中に入ってきてびっくりしたのは、
大量のバラを抱えた「バラ売り」の人。
カップルに声をかけて、彼女に買ってあげませんか?
という感じで売り込んでいました。

商魂たくましい。ローマで働く移民の人たちは。

"Pomodoro!" photo by maya in Roma Italia May 2011.
[PR]
by ekotoba | 2011-06-24 09:07 | 旅のこと。 | Trackback | Comments(4)

フィウミチーノ空港からローマ市内へのアクセス。

c0006904_1641281.jpg
イタリア旅行、1日目はローマ。

ローマのフィウミチーノ空港からローマ市内へのアクセスは、

(1)直通列車(レオナルド・エクスプレス)
(2)シャトルバス
(3)タクシー

などがあって、私たちは経済的で比較的安心して乗っていられるシャトルバスを利用しました。

列車だと早いのですが、大荷物を持って乗り降りしたり、席を確保したり、荷物を盗られないか気をつけたり、というのが心配でした。
その点、シャトルバスは、チケットを買えば席数は確保できるし、大きい荷物は鍵をしてトランクに入れるので盗られる心配はないし、乗客も旅行者ばかりなので安心できます。

ただ、肝心の乗り場がわかりにくく、地球の歩き方'11にも詳しくは載っていなかったので、キャリーを引っ張りながら空港前のバスターミナルを右へ左へと探し歩いてしまいました。
汗だくになりつつ、ターミナルに入ってきて停車した大型バスを追いかけ、席がまだ空いているか確認してもらい、ようやく切符売りの係のお姉さんから乗車チケットをゲット…。
(飛行機の中でハリーポッターの映画を見ていたからか、このお姉さんは見た目やメイクが魔女っぽい印象だった。)

まだ初日でイタリアに慣れていないし緊張してたけど、郊外ののんびりした景色を眺めたり、ヴァティカンの城壁を見たりしているうちに、ローマ市内の中央駅、テルミニ駅に到着。

テルミニ(Termini)ってターミナルと同じ語源っぽい。
綴りが似てる!

"Statione Termini" photo by maya in Roma Italia May 2011.
[PR]
by ekotoba | 2011-06-22 16:45 | 旅のこと。 | Trackback | Comments(0)
 




一葉の写真に、生活と自然のことばを添えて届けます。

by エコトバ。

プロフィールを見る

メモ



素材をお借りしています。

タグ

カテゴリ

エコトバ。
エココロ。
とうきょうの縁側。
旅のこと。
畑のこと。
いのちのこと。
こんなこともしてます。
blogについて。

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
旅行・お出かけ

外部リンク

お気に入りブログ

今夜もeat it
honeywhite
Lounge 3am
Sha*ra*ra

ライフログ





ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。