タグ:モルディブ ( 10 ) タグの人気記事

暑中お見舞い申し上げます。

c0006904_1611119.jpg

ヤシの木の日傘。

毎年、いつまでが「暑中」でいつから「残暑」かわからなくなります。
立秋(8月7日~8日頃)が境目なんですね。

暑中見舞いとは - はてなキーワード
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BD%EB%C3%E6%B8%AB%C9%F1%A4%A4


暑い日が続きますが、お体おいといください。

"summer greeting" photo by maya in the Makunudu Island, Maldives Mar 2010.
[PR]
by ekotoba | 2012-08-06 16:21 | 旅のこと。 | Trackback | Comments(0)

南の島の小さな鳥。

c0006904_2195255.jpg

マクヌドゥ島のピヨピーヨ。


一周歩いて15分、遠浅の海、サンゴに囲まれた小さな南の島。
その島の生態系の頂点は鳥たちでした。

heronのような浜辺の魚を食べる大きな鳥もいれば、
こんなおしゃれな色の鳥もいました。

家族親戚で滞在していた2才くらいのイタリアの女の子。
その子がある日の朝食のテーブルで、近くにいた鳥を見つけた瞬間。
指差して言ったことばがなんと「ピヨピーヨ!」でした。

国や言葉を越えて、つながった嬉しい一瞬。


○ 。 ○ 。 ○ 。 ○ 。


5月のある日
ツバメが4羽、郵便局の軒先で飛び交っていました。

5月のある日
家の近くで山吹色のくちばしと足をした灰色の鳥を見かけました。
つばめよりも少し大きいくらい。

6月のある日
雨上がり。水溜まりでキジバトが水を飲んでいました。

8月のある日
assamyの個展に行きました。オリエンタルな鳥世界、展開。

-------------------------------------------------------

ピヨピーヨ【piyo-piyo】
1. [副] 小鳥の鳴き声。
2. [名] (主にイタリアで)鳥をいう幼児語。

-------------------------------------------------------

"piyo-piyo!" photo by maya in Makunudu island, Malvives Mar 2010.
[PR]
by ekotoba | 2010-09-08 21:34 | エコトバ。 | Trackback | Comments(0)

海の中で。 -Protect the Maldives-

c0006904_10405294.jpg

「この楽園で人はゲストに過ぎず、人もそれをわきまえて振舞わなくてはならない」―ジャック・クストー


「サンゴでできた島の上にあるモルディブ。
サンゴなしには島もありえない。

海の中に見えるのは石ではなく、生きているサンゴ。
幾百万のポリプ(サンゴ虫)が数千年の時をかけて育てた石灰岩生成物。
このポリプはきわめて小さく、目には見えませんが、
サンゴに触れればポリプを破壊することになります。

サンゴ礁は地球上で熱帯雨林に次ぐもっとも複合的な生態系といえます。
生息する生物は10万種以上。このビオトープの中心となる要素がサンゴです。

★このため:サンゴには絶対に触れないでください!

本文はパンフレット「www.protectthemaldives.deのフォーラムメンバーによるイニシアチブ」より抜粋しました。
このパンフレットは、いろんな国からの旅行者が読めるよう、
12ヶ国語で翻訳されて滞在する島の各ゲストルームに備えてあります。
(日本語のページもあります!)
ドイツの団体が作成、2002年に活動を始めたようです。
詳しいページはこちら(ドイツ語と英語があります)。

"Our blue boat." photo by maya Makunudu Island, Maldives Mar 2010.
[PR]
by ekotoba | 2010-07-19 11:15 | 旅のこと。 | Trackback | Comments(0)

泣かないで、heron。

c0006904_2225255.jpg

早朝の海のヘロン。

島に着いて最初の朝食。
そのテーブルのすぐそばをゆったり歩いていた大きな鳥。

一周歩いて15分の小さなマクヌドゥ島にはこの鳥が何羽か住んでいるそうです。

みんなの朝食が終わるころ、厨房のスタッフがお皿にいっぱいの魚を持ってきてくれます。

これが彼の日課。

"Don't cry, heron." photo by maya in Makunudu, Maldives Mar 2010.
[PR]
by ekotoba | 2010-07-09 22:18 | 旅のこと。 | Trackback | Comments(2)

ヘンドゥヌ サー ボニー。

c0006904_2156895.jpg
とある日の朝食。
好きなものを好きなように。
旅先では朝からたくさん食べました。

ヘンドゥヌ morning 朝
サー tea 紅茶
ボニー drink 飲む

担当ウェイターのシャヒーンに教えてもらったモルディブ語会話。
そのまま「ヘンドゥヌ サー ボニー」で「朝は紅茶を飲みます」。
シャヒーンにこういうと、カップに紅茶を入れてくれます。

c0006904_2152830.jpg
"Hendunu saa bonie." photo by maya in Makunudu Island Maldibes Mar 2010.
[PR]
by ekotoba | 2010-05-16 21:54 | 旅のこと。 | Trackback | Comments(2)

Time to Colombo ―長い空の旅―

c0006904_1303870.jpg
どこか懐かしい出発時刻の表示。
c0006904_130552.jpg
空港から世界へ。
c0006904_130924.jpg
スリランカ航空の飛行機。これに乗って10時間30分。長い空の旅です。
c0006904_1313441.jpg
7時間後・・・
やっとバンコク上空を通過します。
スリランカのコロンボ空港まであと2時間55分です。
そこからモルディブ共和国のマーレ空港行きに乗り継ぎます。
c0006904_1325719.jpg
そこは空と雲の世界。

"Time to Colombo." photo by maya in the Makunudu Island, Maldives Mar 2010.
[PR]
by ekotoba | 2010-05-05 13:14 | 旅のこと。 | Trackback | Comments(2)

青色の虹。

c0006904_2102431.jpg
いろんな青の色が層になってます。

青色の虹です。

"Simple sea." photo by maya in the Makunudu Island, Maldives Mar 2010.
[PR]
by ekotoba | 2010-04-25 21:07 | 旅のこと。 | Trackback | Comments(0)

白砂の道。

c0006904_21341431.jpg
島を素足で、ぽてぽて歩きます。
島の道には浜辺と同じ白い砂が敷いてあって、裸足の足裏には心地よい刺激。

"A way to everywhere." photo by maya in the Makunudu Island, Maldives Mar 2010.
[PR]
by ekotoba | 2010-04-17 21:40 | 旅のこと。 | Trackback | Comments(2)

小さな島の小さな家。

c0006904_2013345.jpg
家の周りには、お日様と緑がいっぱいでした。

"Our house" photo by maya in Makunudu Island, Maldives Mar 2010.
[PR]
by ekotoba | 2010-04-11 20:12 | 旅のこと。 | Trackback | Comments(0)

旅に行ってきました。

c0006904_23332564.jpg
"no title" photo by maya in the Makunudu Island, Maldives Mar 2010.
[PR]
by ekotoba | 2010-03-28 23:34 | 旅のこと。 | Trackback | Comments(2)
 




一葉の写真に、生活と自然のことばを添えて届けます。

by エコトバ。

プロフィールを見る

メモ



素材をお借りしています。

タグ

カテゴリ

エコトバ。
エココロ。
とうきょうの縁側。
旅のこと。
畑のこと。
いのちのこと。
こんなこともしてます。
blogについて。

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
旅行・お出かけ

外部リンク

お気に入りブログ

今夜もeat it
honeywhite
Lounge 3am
Sha*ra*ra

ライフログ





ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。