カテゴリ:旅のこと。( 46 )

直島ランチ、あいすなお。

c0006904_14452788.jpg
道端にさりげなく置かれた瓦に、気になるメッセージ。
「今日、何かええことあった?」
地図を兼ねたお店の看板。
c0006904_14431592.jpg
家プロジェクトめぐりの合間に、お昼は古民家のごはんやさんで。

玄米心食 あいすなお
http://aisunao.jp/
〒761-3110 香川県香川郡直島町761-1
087-892-3830
c0006904_14431417.jpg
この看板が目印。路地を入ったところにありました。
c0006904_17061776.jpg
玄米、呉汁(瀬戸内郷土料理・濃厚大豆スープ)、野菜と高野豆腐のたき合わせ、
さしみこんにゃく、キュウリの梅肉和え、
ナスとピーマンのピリ辛味噌炒め、豆腐のきのこあんかけ。
c0006904_14584408.jpg
畳に、簾、扇風機。実家に帰ったみたいな気分。
暑い日の町歩きの疲れも取れる、やさしいごはん。
c0006904_14584830.jpg
850縁。円ではなく、縁。

"Aisu-nao, I love Naoshima." photo by maya in Naoshima, Kagawa Aug 2014.



[PR]
by ekotoba | 2014-09-10 17:32 | 旅のこと。 | Trackback | Comments(0)

直島、家プロジェクト。

c0006904_14452807.jpg
港から船に乗って、やってきたのは直島。
現代アートと瓦屋根の民家の町並みが、一緒に時を刻んでいる不思議な島。

・ ・ ・

家プロジェクトのひとつ、「南寺」の隣にあった、セミの抜け殻。

南寺で体験できる、ジェームズ・タレルの「Backside of the Moon」という作品は、
まず案内の人に整理券をもらって、約束した時間に入り口に集合する、
という出だしからして少し変わっていた。

8月で混んでいるので、40分待ち。
その間に、町の中を地図を片手に歩き(迷い)ながら、他の作品がある建物を訪ねていく。

家プロジェクト
http://www.benesse-artsite.jp/arthouse/index.html

初めは「角屋」さんへ。
家の中にあんな意外なものがあって、おもしろくて、座ってゆっくり眺めました。

「碁会所」は、「ある方」と「ない方」を左右に見て、何とも言えない趣き。
庭に本物の椿の木が植えてあって、季節柄、花は咲いていませんでしたが、
青いつぼみがあり、その対比も合わせて、しみじみ。

お昼を食べるところの下見もしてから、「南寺」へ。
何も見えない真っ暗な中を壁伝いに歩いて行く、
そして静寂と暗闇の中、座ってただ数分待つ、という非日常。
そのあとに何が起こったか、何を体験したかは、書かずに、
その不思議な現象にもまして、一緒にそれを見た人たちの反応がとても興味深かったです。
c0006904_14431798.jpg
「護王神社」は、見えているものばかりに気を取られて、
肝心のところをうっかり見逃すところでした。
あちこち見て、探して、やっと「そこ」へたどり着いて、不思議不思議。
ここは午後に訪れたけど、朝の様子も見てみたかった。
c0006904_14503886.jpg
宮浦港で迎えてくれた、草間彌生の「赤かぼちゃ」。
とても印象的なのに、島に溶け込んでいました。

"A cicada's shell." photo by maya in Nao-shima, Kagawa Aug 2014.



[PR]
by ekotoba | 2014-09-10 16:38 | 旅のこと。 | Trackback | Comments(2)

電車に乗って、港まで。

c0006904_17091141.jpg
電車を乗り継いで、港へと向かう。
c0006904_17091428.jpg
迫川で「はざかわ」と読むそう。川が迫ってきてるみたい。
c0006904_17091384.jpg
久しぶりに田んぼを見るとほっとする。

c0006904_17091362.jpg
ここに見えている田んぼは、すべて干拓地。
もともとは島と陸地の間にあった広大な浅瀬や干潟を
江戸、明治、大正、昭和と長い時間をかけて埋めていって、陸続きにしたもの。

c0006904_17091092.jpg
畑もあった。
c0006904_17091831.jpg
可愛いデザイン。
c0006904_17091769.jpg
駅名のレトロな看板との対比。
c0006904_17091601.jpg
アブも港へ向かっているんだろうか。
c0006904_17255164.jpg
宇野駅に着きました。
(続きます)

宇野港までのアクセス

JR岡山駅からJR瀬戸大橋線(20分)または快速マリンライナー(16分)で茶屋町駅まで、
茶屋町駅からJR宇野線に乗り換え、終点の宇野駅まで(25分)。
宇野駅を出ると右手前方に宇野港フェリー乗り場が見えます。


"Do You Know the Way to Uno port?" photo by maya at Uno Line, Okayama Aug 2014.

原曲:Do You Know the Way to San Jose - by Dionne Warwick (Youtube)


[PR]
by ekotoba | 2014-09-01 18:22 | 旅のこと。 | Trackback | Comments(0)

アシカ、アザラシ、オットセイ。

c0006904_12512550.jpg
自在に泳いで、気持ち良さそう。
これは、アシカ、アザラシ、オットセイ?


手前(上)がアシカで、その奥がアザラシ…でしょうか。
陸の上で休んでいる姿と、水中を泳ぎまわっている姿と
両方を見ましたが、ずいぶん印象が違います。
トドやセイウチは、鳴き声が大きく響いて迫力がありました。


アシカ(アシカ科)
耳:小さな耳介(耳たぶ)がある
歩き方:上体を起こし、後足を前に向けて、前後の足を使って歩く
泳ぎ方:前足を左右同時に動かして、羽ばたくように泳ぐ

アザラシ(アザラシ科)
耳:耳介がなく、穴が開いているだけ
歩き方:腹ばいになって、もぞもぞ前進する
泳ぎ方:後足を振って泳ぐ

オットセイ(アシカ科)
耳:アシカよりも耳介が目立つ
歩き方・泳ぎ方:アシカと同じ
毛皮:剛毛の下に綿毛があり、ビロード状
大きさ:アシカよりも小さい

トド(アシカ科)
大きさ:アシカ科で最大種

セイウチ(セイウチ科)
大きな牙があり、髭が目立つ。体毛はない
歩き方はアシカ的で、泳ぎ方はアザラシ的



[PR]
by ekotoba | 2014-06-29 17:50 | 旅のこと。 | Trackback | Comments(0)

不思議な海獣、ベルーガ。

c0006904_13555169.jpg
映画館のスクリーンの様な水槽に現れた、ベルーガ。
c0006904_12521016.jpg
CMでは小さいイメージ(スナメリくらい)だったのですが、
4-5メートルと、想像よりはるかに大きな体でした。
飼育員さんと並ぶとこのとおり。

「イルカのおじさま」篇(Youtube)

c0006904_12513493.jpg
ベルーガは、シロイルカやシロクジラともいい、
イルカよりもクジラに近い仲間で、とても不思議な海獣でした。

頭とおなかの皮膚は、ダイバーさんが触って揺らすと
ぼよよーんと音がしそうなくらい柔らかく、よく動く。

音波を使って、物の位置や形を把握できる能力があり、
目隠しをしていても、水中の輪を上手にくぐることができる。

仲間と会話することもできる。2頭のうち1頭には目隠しをした状態で、
飼育員さんが「その場で回転して」というジェスチャーをしました。

すると、もう1頭は合図が見えていないはずなのに、
2頭ともいっしょにくるくる回り始めたのは、
まるで手品みたいでほんとうに驚きました。

合図を見た方が、目隠しをされた仲間に、
「こんな合図がでたよー」「その場で回るよー」って伝えたんですね。

鳴き声も可愛くて、飼育員さんが「ピヨピヨ」と水中マイクで話しかけると、
ベルーガも「ピヨピヨ」とそっくりの音で鳴きまねを返します。
音の長さや高さを変えても、「おはよう」という複雑な言葉も
ほぼ正確にまねをしていて、頭が良いなあと感心。

動物にパフォーマンスをさせるというのは抵抗もありますが、
こうしたあまり知られていない動物の詳しい生態を
実演を交えて科学的に詳しく解説することは、とても意義のあることだと感じました。

"Beluga" photo by maya at Kamogawa Sea World, May 2014.

[PR]
by ekotoba | 2014-05-21 16:09 | 旅のこと。 | Comments(4)

鞆に行ってきました。

c0006904_15345375.jpg
海を包む町


親戚のおばさんのお見舞いを兼ねて、鞆(とも)に行ってきました。

あいにくの曇り空で海は灰色、潮風が肌寒かった。
鳶(とんび)が2、3羽、風に乗ってよく飛んでいた。

連休に挟まれた平日、観光客も少ない石畳の街を歩く。
狭い路地に、なかなかのスピードで車が入ってきたり、
2台がぎりぎりですれ違うのを見た。

外から鞆に移り住んだ人や観光客、『崖の上のポニョ』を観た人は、埋め立てに反対。
50年以上鞆に暮らすおばさんは、道路を造ることに賛成。

自動車がなかった頃、人力の荷車が行き交っていた頃の町並みを残したままの鞆。
観光客は来ても、人口は半分近くに減ってしまった鞆。

イタリアの世界遺産の町では、屋根や壁の色や材質は統一され、
作っていい看板の大きさやデザインまで法律で決まっていて、
徹底した覚悟で歴史的な町並みを残しつつ、人々がその中で暮らしていた。

景勝地としても、住みやすい町としてもあり続けるには、どうしたらいいんだろう。

鞆の浦埋立て架橋計画問題 - Wikipedia
http://p.tl/xQ3u


"Tomo no Ura" photo by maya at 広島県福山市鞆町, May 2013.
[PR]
by ekotoba | 2013-06-24 16:57 | 旅のこと。 | Trackback | Comments(0)

謙遜する富士山。

c0006904_15342898.jpg

もうすぐ世界遺産になるかもしれないんだってね、と見つめたら、
謙遜するように雲に顔を隠した。


c0006904_15341968.jpg

東海道新幹線は、富士山のそばを通過するときにアナウンスをしてくれる。

世界遺産に富士山を登録するようユネスコに勧告した、という記事を読んで、
「勧告」って難しい言葉だな、これまで避難勧告とか退職勧告とか、
あんまりよくないことに使われるイメージだったけど、
そうでもないんだなと感じた。

◆ かん‐こく 〔クワン‐〕 【勧告】
[名](スル)ある行動をとるように説きすすめること。
「辞職を―する」「人事院―」 (出典: コトバンク)

◆ 富士山:世界遺産へ ユネスコ諮問機関、登録を勧告 (毎日jp 2013年04月30日)

"modest Fuji-san." photo by maya, from a train window of Tokaido Shinkansen, May 2013.
[PR]
by ekotoba | 2013-05-23 16:15 | 旅のこと。 | Trackback | Comments(0)

軽井沢レッド。

c0006904_1533183.jpg
軽井沢の紅葉は、こちらより少し早く、オレンジ色でした。

c0006904_1532225.jpg
今回のレンタカーはSWIFTのブルー。


"Karuizawa red." photo by maya at Karuizawa, Nagano Oct 2012.
[PR]
by ekotoba | 2012-11-03 16:01 | 旅のこと。 | Trackback | Comments(0)

台湾、九份の猫たち。

c0006904_1528581.jpg
とぼけた表情がおもしろい、猫の置物。

c0006904_15275644.jpg
九份(ジョウフン)の猫。

c0006904_1528037.jpg
八月。暑くてへばってます。

c0006904_15281181.jpg
台湾の九份(ジョウフン)は、赤い提灯と長い階段が印象的なレトロな町。

『千と千尋の神隠し』のモデルにもなったと言われていて、
そういえば冒頭で千尋たちが迷い込んだ場所によく似た景色が登場します。

(これらの写真は、台湾に旅行したN氏が
リクエストに応えて撮ってきてくれたお土産です。ありがとう!)

"Cats in Jiufen" photo by N in Jiufen Taiwan, Aug 2012.
[PR]
by ekotoba | 2012-09-14 15:59 | 旅のこと。 | Trackback | Comments(0)

暑中お見舞い申し上げます。

c0006904_1611119.jpg

ヤシの木の日傘。

毎年、いつまでが「暑中」でいつから「残暑」かわからなくなります。
立秋(8月7日~8日頃)が境目なんですね。

暑中見舞いとは - はてなキーワード
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BD%EB%C3%E6%B8%AB%C9%F1%A4%A4


暑い日が続きますが、お体おいといください。

"summer greeting" photo by maya in the Makunudu Island, Maldives Mar 2010.
[PR]
by ekotoba | 2012-08-06 16:21 | 旅のこと。 | Trackback | Comments(0)
 




一葉の写真に、生活と自然のことばを添えて届けます。

by エコトバ。

プロフィールを見る

メモ



素材をお借りしています。

タグ

カテゴリ

エコトバ。
エココロ。
とうきょうの縁側。
旅のこと。
畑のこと。
いのちのこと。
こんなこともしてます。
blogについて。

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
旅行・お出かけ

外部リンク

お気に入りブログ

今夜もeat it
honeywhite
Lounge 3am
Sha*ra*ra

ライフログ





ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。