土と水。

c0006904_21503624.jpg
5月22日(土) 晴れ時々くもり
今日は田植えの日!!

三田から電車でゴトゴト。北上すること、すこしの時間。その農園は無人駅から徒歩30分というすてきな里の中にあります。

望郷の二宮くん、その友達のかっつんさん、そのまた友達の金城くんと自己紹介etc.あれこれ話しながら4人で歩く。歩く。歩く。歩く・・・。

その道はひたすらのどかで、となりの山から鳥の声。たんぼの中にはおたまじゃくしいっぱい。車はたまーに通るので、道の真中を歩いててもだいじょうぶ。かえるが跳ねたら「うわっ!かえるや!」って感動して、(私はかえるが苦手です。)「ポイ捨て」されてるとてもレトロな車を見つけては感動して。寄り道道草、まだかなまだかな、そろそろそろそろ、というころに、たんぼの中に立つのりさんらしき人の姿が見えてきました。

:had-ashi:
はだしで畦の上に足を下ろした瞬間、やわらかくてひんやりした草がもうとにかく気持ちよくて、「あーやっぱり来てよかった!」と思う。ふだんは外を歩く=くつを履くのが当たり前。だけど、田植えのときははだしが基本。はだしで田んぼの横の道=アスファルトを歩いても平気。

:tsuchi:
おそるおそる1年ぶりのたんぼに入る。細かくてさらさら、水もたっぷりでやわらかい土は慣れるととても気持ちいい。まさに泥パック。すべすべになったー♪って女の子同士、笑顔を交わす。たんぼは深いところでも私のひざしたくらいまで、だけど甘く見てはいけません。泥の中を一歩一歩うしろ向きに歩いていくのは結構力が必要で、翌日にはしっかり筋肉痛がやってきました。

:nae:
今年も2~3本植え。苗を植えた手を水中からあげたときの、ちゃぽん、という音が好きで、いいなぁとしみじみ思っていたら、うっかり植えた跡が曲がってしまったりするので、あわてて軌道修正。

:water:
足を洗うのも、山からの湧き水が流れるちいさな水路に直接入って洗う。その水がすごく冷たくて、ずっとつかってると冷たさのあまりじんじんしてきて、ぜんぶ泥を落とすまでがまんできないくらい。この水路、足を洗うのにちょうどいいくらいの幅で水の量はすくないけど、流れは結構速いです。数人が並んで洗っていると上流から土でにごった水が流れてくるから、下流の人はもう、といって、上流の人は悪いね、という。だけどそんなにごりも水はあっという間に流していってしまいます。

"brilliant water" photo by maya
[PR]
by ekotoba | 2004-05-22 21:52 | 畑のこと。 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://ekotoba.exblog.jp/tb/649734
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ekotoba at 2005-02-13 15:21
ハロー!
なんで「さん」付けなんよ(笑)
俺はこの季節から夏はhad-ashiでチャリ乗るよ。
最高です。

ほんではまた。あの場所で。

Posted by: かっつん : May 30, 2004 09:11 PM
わぁ来たね!かっつん!
なんでかっていうと、そういう性格だからです。もう大丈夫。

はだしで自転車・・・カッコいい。
地元ではやったことあるけど、こっちでも挑戦します。

ではではまたね、あの場所で。

Posted by: maya : May 30, 2004 11:17 PM
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
 




一葉の写真に、生活と自然のことばを添えて届けます。

by エコトバ。

プロフィールを見る

メモ



素材をお借りしています。

タグ

カテゴリ

エコトバ。
エココロ。
とうきょうの縁側。
旅のこと。
畑のこと。
いのちのこと。
こんなこともしてます。
blogについて。

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
旅行・お出かけ

外部リンク

お気に入りブログ

今夜もeat it
honeywhite
Lounge 3am
Sha*ra*ra

ライフログ





ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。