炎の力、おどろきのおいしさ。

c0006904_21174531.jpg
霜月の小雪も過ぎた頃、稲刈りに行ってきました。

5人で稲穂の海に分け入り、ざくざく刈る。
今年開拓したての地に実った実を見つめて、稲のがんばりを褒め称え、
お茶碗一杯の米を収穫することの大変さを身をもって知る。
c0006904_2118015.jpg


それから空腹を抱えながら仕度をして、
炭火で炊いた芋煮のおいしかったことと言ったら。
食べた人すべてが、「おどろき」を口にしたことで伝わるでしょうか。

c0006904_21164481.jpg

芋煮~つくし2006ver.~

≪おしながき≫

一の椀 絶品の芋煮
二の椀 芋煮~小松菜入り
三の椀 芋煮~ほうとう入り
蒸し焼き じゃがいも
蒸し焼き さつまいも(黄金色、紫色)
蒸し焼き かぼちゃ
焼き物 荒技ウィンナー直火焼き
焼き物 ナスとさやいんげん炒め
焼き物 絶品餃子鉄板焼き
ご飯   赤米(古代米)たっぷり
ご飯   ケツパット(マレーシアのお米)
デザート 白玉粉とさつまいものきな粉団子 

c0006904_21235055.jpg

≪芋煮の作り方≫
①炭火を熾(おこ)す。火力を強めるのはアラジンのランプの精(の様にたくましい先輩)の「ふぅ~~」という力強いひと吹き。
②鍋に水を張って、根菜から火を通し旨味を出す。つまり、芋(里芋、じゃがいも、かぼちゃ)、ごぼう、だいこん、にんじん、たまねぎ。
③それから、ねぎ、鶏肉、油揚げ、こんにゃく。ぐつぐつ、野菜から出てきただしで、おいしい匂いがしてくる。
④火が通ってきたら、みそ(2種類)、だしの素で味を加える。
⑤ぐつぐつぐつぐつ・・完成!!

去年の稲刈の様子です。

"Daichi no megimi," "Ine no taba," "Need the Fire." photo by maya in Tsukuba Tsukushi-noen 2006.
[PR]
by ekotoba | 2006-11-26 23:52 | 畑のこと。 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ekotoba.exblog.jp/tb/5033173
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by omu at 2006-12-02 13:08 x
毎度の事ながら,mayaちゃんの写真,うまいなぁって思います☆
なんか,そのもののオーラが伝わってくるというか(笑)
3枚目がとてもすきです(^^)

芋煮おいしそうだね。
こういうの,最近無いから,またのりさんとこいきたいなぁ。
噂によると,かぜちゃんが女の子らしくなってるそうだよ♪
Commented by kc at 2006-12-05 22:39 x
うまそうだなぁと思いつつ、、、☆
秋らしいご飯、たべてないなぁw
Commented by ekotoba at 2006-12-31 12:54
>おむちゃん。
私も3枚目が好きなんです!!(笑)
炎が好きでね~。じっと見つめてしまいます。怪しがられるけど・・・
ついつい全体を撮りそうになるので、なるべくそのときの自分の「見つけたもの」に焦点が合うように、伝わるように撮りたいなと思ってます。
芋煮はほんとに美味しかったよ。のりさんのところ、芽吹く春にも行きたいです。
Commented by ekotoba at 2006-12-31 12:56
>kcくん。
たまに炭火で作ったごはんを食べるとほんとにおいしいよね。
働いて身体を動かしておなかがすいたことに加えて、やっぱり炎の力のおかげやないかなと思ってます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
 




一葉の写真に、生活と自然のことばを添えて届けます。

by エコトバ。

プロフィールを見る

メモ



素材をお借りしています。

タグ

カテゴリ

エコトバ。
エココロ。
とうきょうの縁側。
旅のこと。
畑のこと。
いのちのこと。
こんなこともしてます。
blogについて。

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
旅行・お出かけ

外部リンク

お気に入りブログ

今夜もeat it
honeywhite
Lounge 3am
Sha*ra*ra

ライフログ





ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。