緑の中の絵、絵の中の緑。

c0006904_2095447.jpg秋の連休は公園の中の美術館へ。

常設展の美術館の中は静かで、空いていた。近づいたり、遠くから眺めたり。綺麗な女の人の絵。白い肌、染まる頬。この絵が好きだなぁと思った。緑がきれい。説明書きを見ると、描いた人は、ゴッホだった。さすが「タンギー爺さん」を描いた人。素敵。今度は博物館で恐竜が見たいなぁ。こわいけど・・・。

お昼を食べたら、広い公園を散歩。きらきら光る池にはたくさんの蓮とカモ。東京の水辺にはカモが多い(ように思う)。カモは可愛いくて、ついつい足を止めて見てしまう。その中で頭が緑色のマガモをみると、小さい頃、祖父がカモをさばくのを側で見ていたのを思い出す。祖父は台所で魚もよくさばいた。命を食べることを、小さい頃にそうやって知っていったんやろうなぁ。カモはすいすい水面を泳ぐ。餌が撒かれれば、「それいけ」「やれいけ」と一目散に集まっていく。春になったら北の国へ飛んでいくためのエネルギーを蓄える。

c0006904_207382.jpgとうきょうの縁側⑫上野公園[Ueno Park]
上野公園には、上野動物園(動物写真館)、国立科学博物館、東京国立博物館、東京都美術館、国立西洋美術館と錚々たる文化施設が軒を連ねる。原始時代の海の名残といわれる不忍池。水面には蓮(ハス)、ボート、冬になると水鳥が集まる水辺。池の中央にある弁天島には、八角形のお堂に弁才天が祭られている。
のんびり。カモメはどこへゆく。

"birds, and birds" & "birds of a feather" photo by maya in 4 Nov 2006.

*birds of a feather" 〔英〕 同類(の人)

゜。゜ 。゜ 。゜ 。゜ 。゜ 。゜。 ゜。 ゜。 ゜。 ゜。 ゜。 ゜。 


        エコトバから、エココロを。

Life with art, green and sense of wonder.


。゜ 。゜ 。゜ 。゜ 。゜ 。゜。 ゜。 ゜。 ゜。 ゜。 ゜。 ゜。゜
[PR]
by ekotoba | 2006-11-11 21:13 | とうきょうの縁側。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ekotoba.exblog.jp/tb/4935271
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
 




一葉の写真に、生活と自然のことばを添えて届けます。

by エコトバ。

プロフィールを見る

メモ



素材をお借りしています。

タグ

カテゴリ

エコトバ。
エココロ。
とうきょうの縁側。
旅のこと。
畑のこと。
いのちのこと。
こんなこともしてます。
blogについて。

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
旅行・お出かけ

外部リンク

お気に入りブログ

今夜もeat it
honeywhite
Lounge 3am
Sha*ra*ra

ライフログ





ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。