メダカと縁側。

c0006904_12413342.jpg夏休みは、実家の縁側でメダカを眺める。

手水鉢の中をすいと泳ぐメダカは、夏の終わりにもたまごを抱えている。陽にあたって、キンギョモからは、絶え間なくぷくぷくと泡が立ち昇る。

ぷく ぷく ぽく ぽく
ぽ  ぽ  ぽ  ぽ 

。  ゜  ○  。  ゜    ○ 。  ゜   

   。  ゜  。  ゜  。  ゜   。
少し前にたまごから孵った赤ちゃんは、別の小さな金魚鉢に入っている。天気のいいお昼前。泡は緑の葉の同じ箇所から、後から後へと続いていく。連なって水面へと昇っていく、ちいさな透明な球体がきれい。

こうしてキンギョモから酸素は作られていく。
その酸素を吸って、メダカJr.は育っていく。
昼には水は温み、おなかが空いたらキンギョモをつついて、小さな体いっぱいを使って水の中を泳ぎ回る。メダカの成長を、母は楽しみにしている。その単純で、大切なつながり。

縁側。 ここから庭を眺めるのが好き。昼には雲を、夜には月を。冬には雪を、春には陽を。縁側で本を読んで、雲を見て、昼寝して、宿題をして、本を読む。そんな頃、将来の夢は、この家を離れても縁側でひなたぼっこをすること、だった。そのために穏かな空を守りたいと思った。社会人の夏休みは6日間と短い。そのつかのまを金魚鉢の中の泡に見蕩れて過ごす。

"Su, niwa, engawa." photo by maya at home Sep 2005.
[PR]
by ekotoba | 2005-09-17 12:44 | エココロ。 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://ekotoba.exblog.jp/tb/2763059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kc at 2005-09-25 00:54 x
ええ庭ですなぁ^^
昔はうちもこんなんだったんだがなー
Commented by みやび at 2005-09-25 19:54 x
ホント良い庭やねぇ。
町中の家では、まず縁側なんてあらへんし(><)

最近になって、縁側の大切さ(?)が分かるようになったわー。
んでもって、日本庭園にも興味が持てるようになってきた。
・・・ヤバイ、ジジくさくなってる!?
Commented by ekotoba at 2005-09-25 22:21
>kcくん。

ありがとうー。なんてことないけど、自慢の庭です。冬の終わりには椿が、夏にはツツジに百日紅が咲きます。kcくんの家にも庭があったんやね*

>みやびくん。

いいよいいよー。そのまま行きましょう♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
 




一葉の写真に、生活と自然のことばを添えて届けます。

by エコトバ。

プロフィールを見る

メモ



素材をお借りしています。

タグ

カテゴリ

エコトバ。
エココロ。
とうきょうの縁側。
旅のこと。
畑のこと。
いのちのこと。
こんなこともしてます。
blogについて。

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
旅行・お出かけ

外部リンク

お気に入りブログ

今夜もeat it
honeywhite
Lounge 3am
Sha*ra*ra

ライフログ





ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。